つな天道
このブログはヒジョーニモーシワケナイッ(・∀・)を推奨しています        ペーパーテンコ特設ページはこちら


FC2カウンター

プロフィール

リンク

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2010.01.08  しくだい出ない限り <<01:48


授業に出ない人たち

画像処理の結果の評価で検定を使おうという話になってさあ困った
分散や標準偏差は計算するだけなので出せるが、検定となるとどこでどれを使えばいいのかというのが実はいまいち理解できていない
うちの研究室は統計をふんだんに使うのでそろそろガチで統計を勉強しないとまずいんだがうーん・・・
とりあえず今回は原画像にどれだけ近くなったかというのが根本の評価基準なんで、原画像と処理画像でt検定を使えばいい気はする
あと更なる改善策として統計フィルタも考えたが果たしてわしに実装できる技術があるかどうか
処理自体は終わってもレポート用にまたいろいろやらなきゃならなくてだるだるですわ
スポンサーサイト


No.1537 / 日記 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← どうですかイライラするでしょう / Home / 大学院とはなにか →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。