つな天道
このブログはヒジョーニモーシワケナイッ(・∀・)を推奨しています        ペーパーテンコ特設ページはこちら


FC2カウンター

プロフィール

リンク

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2009.10.29  (ー人ー) <<23:25


大神終了のお知らせ
不覚にもラストのイッスンのおいしいとこ取りで涙した
アマ公の絵見てから涙腺崩壊余裕でした
あの演出でReset流れるとかズルいとしか言いようがない!

総括
全体的にゲームとしては64のゼルダの伝説に似てたというのが正直な感想
アクションゲーとしては謎解きもヒントが出ることが多いのでちょうどいい難易度
最後まで攻略サイトとか見ることなく自力でストーリーは終わらせれました(その他隠し要素とかは攻略サイト必須だろうけど)
戦闘がノーヒントなのもそれはそれで探るのが楽しい
ただ、回復アイテム大量に入手できて、かつ体力増えまくるので普通にやってれば体力的な意味でゲームオーバーになることはまずなく、そういうスリルとかはなかった
でも墨は最大まで増やしても全然足りなかったねぇ

世界観はさすが秀逸
人間以外とか日本むかしばなしを絡ませるのが実にうまい
アマ公が全体を通して魅力に満ち溢れすぎ

操作性とかはやっぱ筆技がたまに思うように出せないのがなんとも
判定の精度が非常に微妙なんだよね
丸描いて咲かせようとして風が出てしまうなんてしょっちゅうでした
筆技だけに関して言えば、DSでやるのが最適だよねぇ
その他の出来が本当に良いだけに非常に残念

だがもう若くないのか2周目をやる気にはならんのよね
1周でおなかいっぱい



これが聞けただけでもプレイした価値はあったと思う
スポンサーサイト


No.1470 / 日記 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← まさかのぶるっくす / Home / ミルキーのコストパフォーマンスの良さは異常 →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。